スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原発止めるチャンス!

6月28日


昨日、反核燃集会に参加しました。
その様子が、テレビで放映されたらしく、
「妹子さん、昨日、テレビに出てたよ」
と、今朝職場で言われました。
トホホホ。

昨日の集会には150人くらいが参加。
いつもなら、その十分の一くらいの参加者なのに、
さすがに最近は皆さん危機感持ってるんですね。
だから、今が原発を止めるチャンスなわけ。

そして、昨日の講師
 伴英幸さん(原子力資料情報室共同代表)
のお話で、更に希望を持ったのは、

原発の定期点検

に関してなんです。
というのは・・・。

運転中の原発というのは、必ず定期点検を受けなくてはならず、
いずれ点検のため停止する時が来る。
(確かに今回の震災時も、定期点検中で停止していた原発がありました。)
その原発を再び動かす時、電力会社は

都道府県知事の了承が必要

なんだって。
ところが現状で、知事がホイホイと了承するかというと、
そうではないらしい。安全が保障されず、
県民の合意なきままGOサインを出せば、
反感を買うのは必至。
だから、県民の反対は簡単に無視できないらしいんですよ。
知らなかったなぁ。

ということで、
県民の反対が強ければ、再稼動できない原発が増えるってこと。
今日のテレビ朝日「TVタックル」でも指摘してたけど、
東電の原発は、合計17基
  福島第一原発:6基
  福島第2原発:4基
  柏崎刈羽原発:7基
あるんだけど、点検の時期を迎えると、
たった2基しか稼働できない時期が、近々来るらしい。
ってことは、この時期を乗り越えればいいんじゃない?

今こそ、「脱原発」をハッキリ声に出して言いましょうよ。
スポンサーサイト

COMMENTS

No title

電力不足と言われながらも計画停電が回避されてますよね。
本気で節電すれば、夏場の電力不足も乗り切れるのでは?って感じます。
一極集中の東京が分散すれば、もっと電力消費も減ると思います。
実現は難しいと思いますが・・・( ̄▽ ̄;)

No title

 初めまして。

 「今こそ、「脱原発」をハッキリ声に出して言いましょうよ。」に大賛成です。励まされます。


大丈夫。

大丈夫。
日本は強い国。
みんなが一つになれば、きっと乗り越えられる。
日本の強さを信じてる。

って、言いたいところですね。
その日暮らしさん、津軽人さん、ありがとう。
共に、がんばりましょうよ!

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。