スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

婚活党の活動として。

CIMG0956.jpg



今日、日本婚活党の党員T女史からの報告。

「婚活党に入ったはいいが、取り立てて今、活動がないから、
とりあえず、自分の電話に出るときに、

『ハイッ! ニッポン婚活党のTでございます!』

と、言っている」

だそう。
素晴らしい!
なんという自主的な活動でしょうか!
それでこそ、日本婚活党の党員よ!

それにしても、とにかく実績を作らないと・・・。
誰か、党員になった人に、すぐ結婚してもらいたいわ!

スポンサーサイト

COMMENTS

No title

凄い、これはちょっと真似出来ないですね(^^;)

婚活ナウ

T女史は、電話の相手に、「オレがオマエに婚活中じゃ!!」と言われたとか、言われなかったとか・・・。

う~ん。

津軽人様
そのくらいのこと、出来ないでどうしますか。

 
T様
見栄を張るのはやめてください。

婚活なう

婚活は体力だ!
夕食をたっぷり食べました。

某蕎麦屋さんで「なべやき」を頼んだら、「うどんですか?そばですか?」と聞かれました。「なべやきそば」初めて聞きました。

ごもっとも。

体力がないと、気力が続きません。
めげてたまるかッ!

ところで、「なべやきそば」ですか?
「つゆやきそば」じゃなく?

妹子さんでも

妹子さんでもご存じなかったですか。
「よしっ!今日はなべやき!」と鍋焼きうどんを食べるつもり満々の私は、かなり気になりつつも、「なべやきそば」は次のお楽しみに…。
青森市柳町の老舗蕎麦屋カネ〆さんです。

一度、行きました。

カネ〆さんには、一度行ったことが。
私も次回、試してみたいわ~。

温めていた企画

ご無沙汰で~す。

温めていた婚カツ企画発表します。
ぜひ県や市町村、旅行社、結婚式場業界などの協力を得て、ダイナミックに婚カツしてほしい一大プロジェクト

「婚カツローラー作戦・日本海航路~北前船」でございます。

1週間ほどの大型船上婚カツパーティ。かつての北前船寄港地ごとから婚カツ希望者が乗り込んでくる。各地から新メンバーが加わるのでの新鮮さもキープ。旅をしながら、船上での合コン的なイベントを通じて出会い、プラス親密になる自由時間をたっぷり確保、船の上なので簡単には逃げられないわけです。
ゲームやクイズ大会、一芸を披露する、大声大会(愛を叫ぶ?)何かしら良いところをアピール
日ごろの殻を破り、本音を探る○×アンケート大会(体力はないが財力はある・・・○か×か?姑との同居はOKというよりむしろ希望している…○か×かなど、聞き難いことを質問)
ちょっと見ただけではわからない核心を突くような質問をゲームで盛り上げる
ちょっとおせっかいでカップルの心理を鋭く見抜く仲人的なコーディネーターを数人配備して、
各自が世話した何人カップルができるか競い合う


経済交流を目的とする北前船寄港地フォーラムなども既に存在するので、各寄港地の名産を紹介するなど地域振興にも役立つので、参加希望者を集める協力なども期待できるのではないでしょうか



気がついた?
北前船は・・・「嫁に来給え」「婿に来給え」にもかけてあるんですね~(ほほほ・・・)



COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。