スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『お米を食べるだけでこんなにやせた』読みました。

窓の向こう
この男にも、ご飯食で痩せて欲しいものの、実はご飯がアレルゲンの由紀夫。



『お米を食べるだけでこんなにやせた』
食事療法士 辻野将之著
講談社 1200円+税

よく噛んで、お米をたくさん食べる
やせたい人が、実践すべきはたったコレだけ!?




以上が本書のコピー。
少し前、クロワッサンで特集されていたので
気になって読んだわけ。
でも、これってどうなの~?


健康もダイエットも、答えはただひとつ。
「先祖が食べてきたモノを食べる。つまりお米を食べましょう」



だそう。なんでも、
「やせるためには低カロリー食」
という固定観念を我々は持っているが、実はそうではない。
とにかく、お米を食べる。


「自分が生まれ育った土地でとれる食材を食べることが、カラダにいちばんよい」
「ホメオスタシスを維持し、太りにくい体質を保つのによい」



のだそうで、理想の割合は


米5・野菜2・肉魚1


なんだって。しかも驚くのは、
ラーメンもピザも我慢する必要はなく、普通に食べてもいいんだという話ですよ。
ただし、やせる体質を作るためには、ラーメンやピザを食べた時、
そのほかにご飯も一緒に食べろという件。

どーですか、これ。
誰か、思い切ってやってみた人の報告が聞きたい~!

スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。