スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬川柳、その2。

0824 004 朝飯後のまったり由紀夫。日差しが恋しい秋になりました。


イビキの別バージョンで、

★ 闇の中 どっちが主人か グゴゴゴゴーッ

をつくったんだけど、友人に聞いたら、
「わかりにくい」
との意見が。
私としては、
「闇の中」=「どっちが主人のイビキなのか、真実は闇の中」=「秋の夜長」
を三重に掛けたつもりなんですが・・・。

★ グゴゴゴゴーッ どっちが主人か わからない

だと、「秋」のテーマが入らないし、説明文過ぎる気もするし。
私、長文は書けるけど、韻文はからっきしダメなわけ。

秋に関係ないけど、

★ オレ様は ようちえんでは 優等生

由紀夫のことを知らない人には意味不明ですが。
スポンサーサイト

COMMENTS

パイレーツオブレズビアン

たまにはまじめに答えましょう。
この中だと「闇の中 どっちが主人か グゴゴゴゴーッ」が一番よろしいかと思います。ただ、「グゴゴゴゴーッ どっちが主人か 闇の中」の中の方が奥行きが広がった感じがあって好きです。まぁ、感性というより好みの問題ですからねー。

幼稚園での募集というからには内輪ネタウェルカムなのですよね?思いついたのを全部送っちゃえばいいんじゃないですか?ペンネームを変えて。

小学時代、クラスの俳句大会で「自転車で どぶに落ちたら 笑われた」という、締切直前にやけくそで書いた俳句が優勝したことがありました。先生の講評「自然や友情、美しい風景を想像させる、とても深い俳句です。自転車ごとどぶに落ちたのは悲しいことなのに、秋の夕暮れを背景に友だちと自転車を押してみんなで笑いながら帰る状況が目に浮かびます。きっと赤とんぼを追いかけているうちに夢中になっちゃったんでしょう。照れ笑いをしているちくりんを無邪気にからかう仲間たち。いつまでもこのときの気持ちを忘れないでほしいものです。」とのコメントが。いや、評価というか、受け取る側でいろんな解釈があるんだなぁ。

優秀な先生ですね。

生徒を褒め、乗せ、踊らせる。
ちくりんの先生は、教員の資質として最も重要な部分を持っていましたね。
そんな先生に習ったちくりんは、幸せ者です。

それにしても、凄い。
どうしてたったこれだけの俳句から、このような長文の講評が書けるのか。
しかも、なぜ「秋の夕暮れ」?

とにかく、貴重なアドバイスありがとう御座います。
ペンネームを変えて出してみます。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。