スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新体操の迫力。

P1000654.jpg 

今日、青い森アリーナで

第62回 全日本学生新体操選手権大会

を見ました。
面白かった~ぁ!
全日本なのでもちろん、全国トップレベル。
私は、団体競技だけ見に行ったんだけど、
迫力だよ~。
ドラマチックだよ~。
筋肉だよ~。
そして、ギャラリーが超ウルサイんだよ~。

男子団体は五大学が参加。

仙台大学
福岡大学
花園大学
国士舘大学
青森大学

今日は予選で、明日が決勝。
現在、青森大学が連破しているらしいですが、
今日は勝ち残ったのかなぁ。
通過者会議の結果(出るまで時間がかかる)
を見ずに帰ってきたので・・・。


P1000653.jpg


夕方、仕事帰りに一人で見に行きました。
観客席の一番前が空いていたので、
何気なく座ったわけ。
だって、一番近くで見たいじゃない。
そしたら、周囲の客は殆ど関係者だったんだわよ。
待機中の選手とその家族など。
そして、本番が始まると、
観客が、まるで決まった台詞を言うように、大声で
応援するわけよね。

最初に、観客の一人が
「○○だいがく~ぅ!」
と絶叫すると、まるでそれが合図だったように、選手達がマットに
上がるわけ。選手達が位置についてポーズを取ると、
連ドラのテーマ曲のような劇的なBGMが流れる。
続けて選手達が動き始めると、
客が、待ってました!とばかりに
「おりゃー!」とか「いけいけ!」「わ~ッ!」「ぎゃー!」など、
野獣のように一斉に叫び始めるからもう大変。
周囲で、叫んでいないのは私だけ。
華麗なタンブリングの時のかけ声は
「ブン、ブン、ブン、ブン!」。
それを、本当に、観客が一斉に叫ぶわけですね。
ヤクザの絶叫大会の様相を呈しています。

私、夕食がまだだったので、オニギリを二個持っていったんだけど、
とても、オニギリを食べられるような状況ではなく・・・。
袋から出しただけで、後ろの男に殴れたんじゃないでしょうか。
結局、帰りの車の中で食べました。

とはいえ、本当に感激するよ~。
あの、六人キッチリ揃った鹿倒立!
春の終わりの花びらのように、
晩秋の落ち葉のように、華麗に舞い、跳ぶ
鍛えられた肉体の美しさよの~。

やはり、男子新体操を、日本の国技にしたらどうでしょう。
必見です。

明日、団体決勝は13:50~。
その前の、団体練習(12:50~)も見たいなぁ。


スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。