スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『インセプション』見ました。

P1000648.jpg 暑いので、庭で優雅に朝食を取る由紀夫。


出演 レオナルド・デカプリオ
   渡辺謙


最近、この種の映画、多いわけね。
つまり、

「現実に立ち向かえ!」

っていうメッセージ映画と解釈できる映画が。

確かに、皆、ゲームやってるよね。
大人も子どもも・・・。
大の大人が、なんでモバゲー?
そんな暇あったら、台所の茶碗でも洗え! と思うわけ。


で、この映画。
結構、面白い。

ただ、疑問点は一つ。
なぜ、みんなあんなに寝付きがいいの?
不眠症の私はこの映画には共感できないわけ。
しかも、一度寝るだけならいいけど、
二回も三回も寝なきゃいけないでしょ。
絶対無理だわ。

それに、寝起きが悪い人と、二度寝する人も駄目。
大野家のヒロシがそれなわけ。
シンバルを叩かないと絶対起きないもんね。
「ノック」や「音楽」だけじゃ起きないでしょ、まず。

そして、不満が二つ。
まず、登場人物が多いので、名前を覚えるのが大変。
次に、夢の階層が多いので、これ、一階? 二階?
と考えるのも大変。

でも記憶力減退の著しい私には、いい脳トレとなりました。

60点。
青森コロナシネマワールドで。

スポンサーサイト

COMMENTS

No title

すみません、ゲーム大好きで寝付きも最高にいいです(>_<)
寝起きはいいけど、二度寝はまれにします(^_^;)
あんまり難しい映画は苦手な私です・・・。

そうでしたか。

ゲーム好きでも、家事を手伝っていれば、
別に責められることはありませんよ。
その点、どうですかぁ。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。