スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電話番号を言え!

P1000497.jpg 浮き輪にすっぽりはまっているような、由紀夫。



2~3ヶ月前から、家の電話に残っている留守番電話メッセージ。
「A社のT」さんと言う人からの伝言なんだけど、
これがまた、激怒なわけです。

3月頃だったかしら。

「大野様にお送りした○○プレゼントが、返送されてきました。
折り返しご連絡下さい。A社のTです。」

っていう伝言が2,3度録音されていました。
でも、連絡先の電話番号を言わないわけ、一度も。

確かにA社から通販で、ある物を買ったけど、
単なる通販だから、前に電話で話したことなんか一度もない。
しかも、常に私が仕事中である平日昼に家に電話してきている。
だから、当然私は電話に出ないよね。
ナンバーディスプレイの機能はないし。

しかたないから、
一生懸命A社の電話番号を探して電話してみたわよ。
一ヶ月前くらいの、平日の昼に。
そしたら繋がらない。誰も出ない。
仕方ないので、そのままにしておいたんだけど、
今日また、同じ内容の留守番電話メッセージが。
しかも、やはり、
「A社のTまでご連絡下さい」
って言っておきながら、電話番号を言わないわけ。

ああ。

こういう頭の悪い人とやりとりするのは、
時間の無駄。
頭は帽子を被るためにあるんじゃないんだよ、
と言いたくなるのは、私だけでしょうか。





スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。