スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酢ですすぐ。

P1000492.jpg
昨日の「犬のようちえん」ブログでも、ストーブ前で寝ていた由紀夫。
怒り心頭。もう退学させるぞ、オリャ~ァッ!




洗濯物が乾かない季節。
この時期、私が洗濯で重宝してるのが「酢」なんですよ。

2,3度洗っても、汗くさい臭いが消えない洗濯物が、
毎年この時期になると、出てくるわけ。
(私は、柔軟剤を使わないのが悪いのかもしれませんが。)
ところが、一度軽く酢ですすぎ、その後もう一度軽くすすぐと、
臭いが消えてしまうんですよね。

使っている酢は、
青森市内の小柳で製造しているらしい一升瓶入りの酢で、
値段は確か328円(位)。
安いから、どぼどぼと惜しげなく使えるし、
一升瓶だからゴミは出ない。
実は私、これを料理にも使っているわけ。
だから、洗濯用の洗剤類も増えずに済みます。

この酢、どんなところで作られているのか、
その正体を探りたいと思い続けているのですが、
そう思ううち、十年ほどが過ぎました。
うちからそんなに遠くないところに、
酢の製造所があるなんてね~、不思議。



スポンサーサイト

COMMENTS

小柳の酢?

うち、小柳ですけど。。
酢の製造所はみたことないな~。

どこで売ってんのかな?

臭い消しに酢を使うのはしりませんでした。
妹子さん、家事分野でも物知りなのね。

それほどでも・・・。

中筒井郵便局の隣の、モンマートで売っています。
密かな人気商品らしく、もう何年も定番となっています。

ただ、そこで作っているのかどうかは不明。
興味ありますよね。

ちなみに、酢は、エコ掃除・洗濯の定番です。


COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。