スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『カラマーゾフの兄弟3』読んでます。

P1000409.jpg 苦虫をかみつぶしているような顔の由紀夫。


辟易しながら仕方なく読んでいる、「カラキョウ3」。
もうすぐ終わりなんですけど、どうですかこれ。
民族の血の決定的な違いを思い知らせてくれる小説です。
登場人物は皆、誰もが「全力投球!」。
老若男女誰もが「青春まっただ中!」の人生を送っている。
つまり、基礎体温が42度くらいあるような人ばかりなんですよね。
そして、どうでもいいような台詞が長い!
ああ!

第一巻 443P
第二巻 501P
第三巻 541P

もあるわけです。でもこうなったらもう、意地なんです!

とは思っても、三巻が終わってもまだ二巻残っている。
なんたって、

第四巻 700P
第五巻エピローグ別巻 363P 

ですよ。気が遠くなります。

そして、このカラキョウ。
実は、犯人探しのミステリーだったということが、
今明らかになりつつあるのですねぇ。
あの、「女好きで悪党」の父フョードルを殺したのは
一体誰なのか?

ああ! 
知りたい気もするけど、それ以上に読みたくない~。

スポンサーサイト

COMMENTS

No title

こんにちわわ(笑)
仕事終わってからブログ見ています。
妹子さんは本読みすきなんですね~
私も前は図書館とかで、いろんな本読んでたんですが、今は仕事で体力削られて、、、読書時間が作れないです。(悲)
ここの過去ログも見れてないのですが、よろしかったら、お勧めの本とか合ったら教えて下さい~
^^;では、おやすみなさい

とんでもない!

私も本当に読書は怠けています。
仕事と締切りに追われて、なかなかね~!
情けないです。
だから、お薦め本とか言える身分では全くなく・・・。

でも、思いついたのを書いてみますね。
勿論、独断と偏見で。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。