スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『出世ミミズ』読みました。

画像 004


『出世ミミズ』
アーサー・ビナード著
集英社文庫 495円+税



読みました。
RABサタデー夢ラジオでアーサーとお話しした日、
彼自身から頂いた文庫本です。

面白くて一気に読みました。
とにかく凄い日本語力ですね。
私よりボキャブラリーが多いし、文法的にも正しい。
何より、古式ゆかしいというか、
外来語に侵されていない、正統派の日本語を
次々と使うその語学力に脱帽。
物書きである私が、日本語に関して
「今まで知らなかった!」というような、
大変参考になるような内容だから、
これって、どうなの~?
実に情けない気分になりました。

しかも、彼は色々と習い事をしているのですが、
それがお習字・短歌・謡い等の、伝統的日本文化。
もう十年以上も続けているというから、恐れ入ります。
私も英会話のレッスンを三十年以上も続けているけど、
全く一人前にはなれないんですけどね~。

確かに、外国に憧れてその国に詳しい人は
たくさん居ますよ、どこの国にも。
フランスに憧れて、フランスのことなら何でも知っている
「フェチ」っぽい人はいますよね。でも、
アーサーの凄いところは、
彼の古里である米国文化や歴史、時事問題にも明るいところ。

凄い~。


スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。