スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

口癖。

P1000396.jpg パグの頭に、突然蛙の足が生えているように見えるよね、このアングル。



暫く前から多くの人に指摘されていましたが、
私の口癖は、「んだ~」。
これは、

「そうですよね」
「そうそう」
「はい」
「その通り」

などの意味に用いられる、津軽弁。
私は世界中、どこに行っても津軽弁でしゃべるので、
全く違和感なく使っていたのですが、
どうやら、一分に一度くらいは、「んだ~」
と頷いているらしい。

なんたって、奈良の友達の家に遊びに行くと、
家族は当然関西訛りなのに、
私が帰った後しばらくの間、
家族全員が、「んだ~」と頷きあっているそう。
それほど強烈らしいです。

でも、不思議じゃないですか?
「んだ~」でないとしたら、他の人は
何と言って相づちをうっているわけ?
もう既に、津軽弁をしゃべってないってことなのかしらん。
う~ん。





スポンサーサイト

COMMENTS

No title

んだ~、の言葉にはさりげない共感と肯定感がありますね(笑)
私は会話の相づちには、だね~、を訛りを入れて使います。

発音記号つけれると、分かりやすいのですが、ん↑だ~と、言うと同意だし、
んだぁ~と、抑揚をつけないで平坦に言うと「はい、はい」に聞こえるような気が。
津軽人同士なら「んだ~んだ~。」って会話してれば、たいがい会話が温和に終わりますね(笑)

ウチの犬はチワワです。某CMで有名になったチワワの感じじゃなく、ロングコートです。毛が長いせいかブサくみえます(汗)女の子なのにね、、、><;

なるほど、「だね~」ですね。

「だね~」というのも、そう言えばありましたね。
これって文字面からすると、東京弁にも見えます。
つまり、「そうだね~」の省略形です。若者言葉の部類に入るのではないでしょうか。
でも訛り方によっては、津軽弁「んだね~」の省略形にもなりますよね。
なるほど~。

ところで、チワワですか!
羨ましいですね。
小さいから、散歩もラクで飼いやすいと同僚が言ってました。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。