スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『アンブレイカブル』って…。

画像 001
雪道の他に、砂利道も嫌いな由紀夫。砂利を避けて歩くので、
ようちえんの先生方には、「おぼっちゃま」呼ばわりされている由紀夫。





『アンブレイカブル』 2000年米国 ブルース・ウィリス主演

DVDで見ました
この映画の公開当時、映画好きのAさんが、
「あの映画は一体何なんだ! だからそれがどうしたっていうんだ」
と、呆れ果てていたことが忘れられなかったので、
なんとなく、十年後の今日、見てみたわけです。

…やはり、私も呆れました。

「ブルース・ウィリス主演の映画は、大抵つまらない。
(『ダイ・ハード』以外)」


というのが私の持論ですが、それを証明してくれた映画でしたね。
そもそもあの男、
ただのハゲオヤジなのに、
のうのうと「いい男のフリ」をしていることが許せないわけ。
これって、日本の俳優で言うと、片岡鶴太郎?
いい男のフリに方向転換しても、
限界あるよね~。
しかも、いつもランニングシャツ着てるし。

とにかく、

「ドラえもんの正体を解き明かすサスペンス映画を見せられても、
困るよね・・・」

というのが正直な感想。





スポンサーサイト

COMMENTS

由紀夫ちゃんって

こんにちはー!
ご無沙汰してます。

ふと思うのですが、由紀夫ちゃんっておさんぽはアスファルトを歩いているんですか?
うちの実家の犬は2匹(コーギーとチワワ)ともアスファルトを歩くと、肉球の皮(?)がはがれて嫌がるので
砂利道や石などのでこぼこ道を歩きたがります。
あ、あと雪道も好きらしいです。

いやー、由紀夫ちゃんはぼっちゃんだ!

コメント、どうも~!

90%はアスファルトです。
アスファルトで皮が剥がれるってのは、初耳。
夏の、灼熱のアスファルトならわかりますけど・・・。

実は、昨日から由紀夫の歩き方が変で、借りてきたロボットのように
ぎくしゃくしてるんです。
ようちえんの先生が言うには、肉球の間の皮膚が赤くなっていて、痛いらしい。
激しい運動、何もしてないのに!
超傷つきやすい、ガラス細工の由紀夫なのかも・・・。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。