スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素晴らしいマナー。

画像 005 オモチャの「ぴーちゃん」に、朝のご挨拶をする由紀夫。



今、Gフィットネスクラブに行っています。
そこで、大変に感動することがあるわけ。
それは、風呂場のマナーです。

以前通っていたフィットネスクラブでは、
たいていお風呂が混んでいました。
しかも、洗い場を長時間独占する人が多いんですよね。
数カ所に、
「風呂道具を置いて、場所取りをしないで下さい」
という注意書きがありますが、意味無し。
自分の風呂道具を洗い場に置きっぱなしで
サウナや湯に長時間入っている人が凄く多いわけ。
だから、遠慮して他の人が洗い場を使えない。
風呂道具があっても、無人の洗い場は、皆でどんどん使えばいいのに…。
日本人って遠慮深いよね~。

サウナでなくても、知人と大声で話をしながら、
ダラダラといつま~でも体や髪を洗っているわけですね。
そんな女に限って太っている。
そんなダラダラしてるから、アンタは三段腹なんだよ!
と言いたくなりました。
だって、何人も待っているのに、
自分はそんなのお構いなしで、洗い場独占ですからね。

ところがこのGフィットネスでは、
そんな人は誰もいない!
誰もが、純粋に体や髪を洗う時にだけ洗い場に座ります。
洗いながらの長話もほとんど聞かない。
湯船に浸かったりサウナに入ったりするときは、
風呂道具を持ち歩き、所定の場所に置いておくんですね。
誰もが皆こうだから、
混んでいても、洗い場を長時間使えないということはなく、
どんどん回転していきます。これは、良い循環です。

以前のフィットネスクラブでは、
「洗い場は滅多に使えない」という強迫観念から、
一度座った洗い場を、とにかく確保しようとする
行動にでる人が多かったわけです。
でも、いつでも使えると思えば、
皆、独占しようという気はなくなるということではないのかしらん。

とにかく、マナーは大事。
日本人は、マナーの良さで世界的に知られてるらしいから、
なんとかしたいものでございます。






スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。