スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『毎日5分! シンプル整理で仕事は3倍速くなる』読みました。

画像 004 写真を撮るときは、キチンと「待て!」ができる由紀夫。
                             お前、撮られたいのか? 写真に。



『毎日5分! シンプル整理で仕事は3倍速くなる』
壺阪龍哉 著  日本実業出版社 1365円


この手の本は、ついつい買ってしまい、読むんだけど、
自分の仕事ぶりにあまり影響はないわけ。
トホホホ。

ただ、時間の節約について色々勉強になりました。
例えば、
ある弁護士はエレベーターに乗るとき、
まず「閉」ボタンを押してから、行き先階のボタンを押すのだとか。
そうすると、ドアが素早く閉まって時間の節約になるということです。
目から鱗ですね~。

それから、人に何か話をするときは、
「何分、お時間をいただけますか?」
と最初に聞くべきだということ。これは即、使える手ですね。
あるいは、自分から「5分ならいいです」とか、
言い出してもいいかも。
確かに、相手の時間を無駄に潰してしまう「時間泥棒」、
よく居ます。
そういう人って、相手の話を聞いているふりをしていても、
実は聞いておらず、
結局は自分の話の方向だけに軌道修正したがるよね。

ポイントは、仕事にはコスト意識を持てということですね。
平均的サラリーマンのコストは、一分あたり40円。
だから時間をかけて仕事をして、
一分あたり40円以下の仕事しかできないのであれば、
時間の無駄でしかないから、やり方を見直すか、
そもそもやるなってことかしらん。

私はまず、エレベーターのボタンの押し方を、
見直してみたいと思います。はい。


画像 002 
この男の時間は、無尽蔵…。食うためと寝るためだけに存在する由紀夫。

スポンサーサイト

COMMENTS

Time is money

 そのとおり、仕事ではなくても、相手に不毛な時間を使わせるのは、お金を使わせるのと同じだと思います。お金だと目に見えるので恐縮するのですが、時間は平気という人が多いですね。それで、相談かと思い意見を述べても聞く耳持たず、ペットに言ってねと言いたいこともありますよ。

ペットじゃ反応が薄いですからね。

相談ではなく、ただ「愚痴を聞いて欲しいだけ」とい人、いますよね。
たまにならいいですけど、いつもだとウンザリ。
自分でも気をつけたいと思います。はい。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。