スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お土産のかたち。

P1000115.jpg
一日の睡眠時間20時間くらいの由紀夫。実は猫か?



英語の先生から、お土産を頂きました。
「白い恋人」一枚を。


私の英語の先生はカナダ人。
個人レッスンです。

年末年始に北海道に行ったということで、
チョコレートファクトリーからのお土産をくれました。
先週、
「お土産のチョコレートを持ってくるのを忘れたから、次、持ってくる」
と約束してくれたわけです。
なんでも、
「チョコレートが入った缶の蓋に、自分の写真を入れられるんだ。それがお土産」
と言っていたので、
ふ~んと思っていたのですが、
今週、持ってきてくれました。
それが缶入りの「白い恋人」だったのです。
「白い恋人」は定番ですけど、
こういう写真プリント特製缶があるとは知らなかったので、新鮮でした。
で、英語の先生は、その缶を開けて、私に、
「どうぞ」って言うわけ。
つまり、白い恋人が何枚も入った缶の中から、
一枚取ってということなんですよね。
うーん。

何人もいるレッスンなら、こういう状況はあるけど、
一対一のレッスンで、缶を開けて、一枚取ってっていう状況って
日本人ならないよね。
でも、外国人なら有りだよな~って、
なんとなく感動。
こういう、シンプルなお土産で充分だわ~。
私は、旅のお土産は面倒くさいので
あまり買わない主義。
でも、こういうのっていいかもね。



スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。