スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

期日前投票終了

由紀夫の朝
朝日を浴びても、爽やかに見えない由紀夫。




昨日、青森市役所で、期日前投票を済ませました。
大変、簡単に済ませられるので、
利用しない手はないですね。
青森市内だと、アウガでもやっていたし。

それにしても。
やはり、由紀夫が次期首相になるのでしょうか。
「党首討論」っていうか、「由紀夫討論」を
うちの由紀夫とやって欲しいわけ、個人的に・・・。

それはさておき、
昨日、若い女の子と話していて、仰天。
その子は一度しか選挙に行ったことが無く、
「投票場所もどこだか知らない。
うちの家族も、誰も投票に行かない」
と言うではありませんか!
呆然としました・・・。

それに、私が激怒するのは、
選挙と同時に行われる
「最高裁判所裁判官国民審査」です。
これって、殆どの人が、現場で投票用紙を渡された時に、
「これなに?」
「そういえば、この紙、いつも渡されるよね~」
と、思う程度ですよね。

マスコミって本当に信用できないよね。
酒井法子の逃避行の話は、全国民が逐一詳しく知っているのに、
法治国家の根幹である最高裁判所裁判官の罷免に関する制度は、
全く知らない。
つまり、マスコミも報道しないってことですから。

しかもですよ。
この国民審査の投票用紙に「×」をつければ、罷免の意思表示になるけど、
何も書かないで投票したら、「信任=○」と書いたと見なされるわけ。
じゃあなぜ、裁判官の実績を詳細に報道しないのかしら。
さっぱり知らない人を信任か不信任かなんで、
判断できないじゃないですか。

とにかく、この「最高裁判所裁判官国民審査法」という
法律を、早く変えないとだめですね。
「裁判員制度」より、そっちを早くやるべきだったかも・・・!


スポンサーサイト

COMMENTS

僕は行きましたよ

休憩時間に仕事着のままで視線が気になりましたが,投票しました。
朝,ブログを見て裁判官の話がわかりませんでしたが,新聞等で情報を得て意味がわかりました。
仕組みがわからないのに○×つけるのは嫌ですね。
そんな人は多いはず。
なのに同時にやって意味があるのか。
と,思いました。
由紀夫違いではありますが,トップになりますね。
愚問ですが,由紀夫さんの由来はなんですか?

素晴らしい!

休憩時間に仕事着で投票するっていうのは、
なんだか理想的な民主主義の一場面ですね。
感動しました。

最高裁の判決や態度には、度々疑問を感じるので、
私は全部に×を付けてきました。
だって、誰が誰だかわからないし、
そもそも、この制度を存続しているなら、
最高裁判事だって、自己の実績をもっと告知すべきじゃないか
と思うので。

由紀夫の由来は、勿論、「三島由紀夫」。
でも、私は三島を好きなわけではありませんよ。
念のため。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。