スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時代劇が人気?

CIMG2294.jpg


昨日のニュースで、
「戦国武将が若い女性に大人気!」
というのを見ました。
ゲームが発信源だそう。
地方の戦国武将ゆかりの地に、今若い女性が大挙して押し寄せており、
戦国武将キャラクターグッズが売れているとか。
日本の歴史を学習するきっかけになるし、
地方の活性化にもなるので、
それはそれで喜ばしいことですよね。
若い女性が時代劇を見始めることも歓迎しますわ。

一方、年輩の方々にも、時代劇を見たいという願望が
今もあるようですね。某民間放送には、

「古いドラマをもっと放送してほしい。『はぐれ刑事』『暴れん坊』『必殺』を放送して。
近所の仲間みんなで話し合い、私が代表で電話した」

という視聴者からの電話があったそう。
『必殺シリーズ』は未だ健在(東山君主演で新シリーズ放映中!)ですから、
驚きですよね。

ところで、そんな視聴者からの電話の中に、
こんなのもあったそうです。

「『眠り狂四郎』を毎日楽しんでいる。なぜ番組に関係のない五木ひろしコンサートの
テロップを入れるのか。極上のご飯に砂利を混ぜられた気がする。ご一考いただきたい」

・・・ってことは、五木ひろしは「砂利」?
この表現に、私は感動しました。
素晴らしい。



スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。