スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

由紀夫の服

みどりの服で
由紀夫が最近、いつも着ているのがこの服。
光沢のあるフリースで、裏の柄もポップでお洒落。
まるで舞台衣装のような服なんですね。
三年前、実家に帰ったとき、お母様に買っていただいたわけ。

「近所に、ペットをシャンプーする店が出来たんだ。
ペット用品も売ってるから、由紀夫に新しい服を買ってあげるよ~」

とのことで、赤いレインコートとこの緑の服を買っていただいたのでした。
やはりお母様、由紀夫のことを、ちょっと「毛深い孫」だと思っているわけです。
ただ、この服、由紀夫のセクスィーなボディーラインにぴっちり。
一時は太って入らなくなっていたのですが、
最近痩せたので、復活したんです。

でも、こんな話をお母様に聞かせたら激怒よ~。
だってあの方、

「由紀夫はこんなに食べたがってるじゃないか!
一度死んでもいいから、食べたいだけ食べさせてみなさい!」

って言うわけ。
お母様が私の家に遊びに来た時には、
黙ってケーキを食べさせていたし、
私が実家に帰った時は、
玄関で太い薩摩揚げを一本持って、
黙って由紀夫にくわえさせてました。

ところで、この服を愛用している理由は、
最近アレルギーが酷く、痒がっているから。
だぼだぼの服だと、由紀夫が身体を掻いているうちにズレてきて、
大きな傷になったりしているんですね~。
ぴっちりだと、爪で掻いても安全。
かわいそうだけど、掻けば掻くほど痒くなるってのは
「痒み」のシステムだから、我慢してもらわないと・・・。

ということで、もう一枚この服が欲しい!
どこかでこれと同じ服を縫ってくれないかしら~?

スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。