スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

由紀夫の昼飯。

正面
首のダブついた肉が、オヤジらしさを演出している由紀夫。



休日、家にいると、家で昼ご飯を食べることがありますよね。
私の場合、そこで迷うんです。
家で昼ご飯を食べると、由紀夫も昼飯を食べたがるから。。。

だって、由紀夫は一日2食と決まっていますが、
その2食は、私がご飯を食べ終わった後に与えることになっています。
それが、室内犬を飼うときのルールらしいです。
だから、由紀夫は私の食事中、
「クウウ~ン、クウウ~ン・・・」
と微かに唸りながら、大層悔しそうに私をジッと見つめているんですね。
あの、ギョロ眼で。
まるで、
「早く、食い終われ~!」
と、念力をかけているようなんです。
おかげで私はゆっくりと食事が出来ないんですよ。

で、平日はいいんです。昼食は家で食べないから。
でも、休みとなると話が違う。

私が家の居間で昼食を食べ終わると、
当然自分も餌を貰えると思っているのか、
クルクルクルリッ! と、喜びの舞を一つ舞ってから、
餌を貰える場所(自分のサークル)に勢いよく突入し、
お座りして待ってるんですよ。

由紀夫は、「僕は、一日2食の食生活なんだ」
と思っているわけもなく、
「飼い主が食べ終わったら、次は僕のご飯」
と誤解しているらしいんですよね。

で、仕方なく昼にも関わらず、餌を与えてしまうわけです。
勿論、少なめにして、一日の餌総量は変わらないようには
心がけていますが。。。
皆さんはどうしていらっしゃるのでしょうか。
トホホホ。
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。