スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大晦日に大掃除。

CIMG2226.jpg
二日前の大晦日、一人で大掃除をしました。

梁や天井の煤払い、窓、水回りその他は、
ハウスクリーニングの業者に来てもらって済ませていたのですが、
確かに、やっていないところが有ったんですよ。
それは、畳の下です!

我が家は掘り炬燵の周囲が一部、変形畳になっています。
その下に、埃が溜まっているんだろうな・・・
と、思い出させる事件が発生。
それは、由紀夫のアレルギーでした。

ここ数日、由紀夫の痒みが大層酷くなり、
どうしたのかと思って病院へ。
由紀夫には各種アレルゲンが有りますが、医者は

「今日の症状は食べ物でなく、ハウスダストと家ダニでしょう」

そして、ここ数日、由紀夫の行動の変化と言えば・・・。
よく考えると、あったんですね~。
あの、テレビとDVDプレーヤーの下に、潜り込むようになったことです。
以前までは障害物があり、テレビの下に由紀夫は入れませんでした。
ところが、新しいテレビを設置してから障害物が無くなり、
由紀夫のお気に入りの場所になっていたんですよ。

それを思いついたのが、大晦日。
で、午後から畳をひっくり返し、大規模な掃除をしました。
確かに埃が溜まってましたよ~。
汗だくで掃除機をかけ、畳の裏表は勿論、縁の所まで綺麗に。
中二階のカーペット、座布団、クッションまで。
そして、窓四カ所のカーテンも、全て洗濯しました。
ついでに由紀夫もシャンプー。

そしたら、由紀夫。
かなり痒みが治まったんですよね~。
確かに、薬も飲ませましたが、薬だけではない気がします。

アレルギーのある子どもがいる親は、
本当に大変ですね。
勿論、アレルギーやアトピーを持つ方も。
「痒み」を治す方法を発明したら、ノーベル賞でしょう。

実は、その症状改善の鍵が、「青森」にあるのではないか?
という話を、元日に聞きました。
これって、使えるかもよ~。

この話は、またの機会に。






スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。