スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下北の活断層シンポジウム

眠い
次の日曜日、下北半島の原子力施設に関するシンポがあるとのことで、お知らせ。
私は、仕事なので、行けません。残念。
以下、情報です。



「下北半島の原子力施設と活断層について考える」
―――次々と明らかになる活断層の問題点―――

●とき● 2008年12月7日(日)13:00~16:00
●ところ● 青森市文化会館3F 小会議室?
●内容●
 第一部
 近藤正道氏(参議院議員、新潟県選出、原子力政策転換議員懇談会)
 「再処理工場をめぐる国会の動き」
 渡辺満久氏(東洋大学教授)
 「大間原発と六ケ所再処理工場周辺の活断層について」
 石橋克彦氏(神戸大学名誉教授)
 「海成段丘形成の要因と活断層」
 第二部
 パネル討論  「下北半島の原子力施設と活断層について考える」
 パネラー   近藤正道、渡辺満久氏、石橋克彦氏
       進行      澤井正子(原子力資料情報室)
●資料代● 500円

主催  下北半島活断層シンポジウム実行委員会
呼びかけ団体(呼びかけ人)
  核燃サイクル阻止一万人訴訟原告団(浅石紘爾)
  反核実行委員会(奈良岡克也)
  核燃料廃棄物搬入阻止実行委員会(鹿内博)
  下北の核施設を考える会(澤口進)
  核の中間貯蔵施設はいらない!下北の会(野坂庸子)
  「止めよう!再処理」市民ネット(鳴海清彦)
事務局
   青森市浜館前田4-21-26  西舘方
      Tel  080-6041-5089(澤口)
      Tel・Fax  0176-53-6061(山田)

http://hankakunen.blogdns.net/dl/20081207.pdf
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。