スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

除雪おじさん、大活躍。

CIMG2081.jpg
最初は、雪だと散歩に行きたがらなかった由紀夫。雨も苦手です・・・。



今朝、さっそく除雪おじさんが我が家にやって来ました!
ふっふっふ。
これで、大雪でも楽々。
一人暮らしの女には、
本当にありがたい存在だわ~。

私はうちの雪かきを、近所に住むおじさんに丸投げしています。
一時間1500円。
時間はおじさんの申告制。
お願いしてから今年で三回目の冬になるけど、
先冬、おじさんに支払ったお金は、確か40000円位。
多くても、50000円は超えていないと思います。
これって、融雪装置を取り付けているお宅より、
コストは低いのではないでしょうか。
だって、初期投資無し。
CO2は出さない。
しかも、車の雪払いまでしてくれるんですからねぇ。
融雪施設は、車の雪まで落としてくれないでしょ。

おじさんにお願いしている条件は以下。

1.朝、私が出勤する前に、車の雪払いと、
  車が出られる道を作ってほしい。
2.その他の除雪は、いつ来てくれてもいい。
3.除雪にかかった時間は、自己申告。
  支払は月末に一度。

私はこの家に越してきてから、
長い間このような人材を捜していました。
シルバー人材センターにも毎年聞いたけど、
適当な人がいないと断わられ・・・。
便利屋や除雪業者だともっと高いし、
なにより、こちらが都合がいい時間に来てくれない・・・。
除雪で何回夫婦喧嘩をしたことか!
元夫は、私が仕事を終えて帰宅すると、
「君の分の雪を残しておいたよ」
と言う男でしたからね。

そして、離婚して一人暮らしになってから、
はたと気づいたんですね。
「町内会長に聞いてみよう!」
そしたら、すぐ紹介してくれました。
ああ、なんて「町会」って素晴らしいの!

ということで、この除雪おじさんを
「生涯離したくない!」
と思う、今日この頃です。





スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。