スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は、今は亡きお父様の誕生日です。

手は上品
                    顔は下品ですが、手は上品な由紀夫


今日は私の亡父、つまり「ケンタッキー翁」の誕生日です。
生きていれば今日で87歳。
そこで、実家の近くのあきむらフラワーに電話して、
私の御母様宛に花を届けてくれるよう頼みました。
死んだ人宛に送るのはどうかと思うので、
母宛にしたわけですね。で、

「大野ですけど、○○町○○番地の大野○○までお願いします」

すると、電話の向こうは若い(?)女性の声。
「あら? 御母様のお誕生日、今日でしたっけ?」
「いえ、今日は・・・」
…私は、いつもこの花屋を使っているので、
「大野」で私と特定できたとしても、
私の御母様の誕生日まで覚えているとは、
この店員、凄いと思いました。
というのも、店の主人は知っていますが、
この女性とは話した記憶がなかったからです。

「いえ、今日は死んだ父の誕生日なので…」

私がそう答えると、すかさずその女性は言いました。

「ああ、そうでしたか。
それでは、送り主は、妹子様と由紀夫様でよろしいですね!」

私の下の名前が即座に出るのはいいとしても、
なぜ、由紀夫の名前まで即座に?

う~ん。さすが「個人情報」バレバレのG市…。

ちなみに以前、私が、御母様に
由紀夫との連名で誕生日の花を贈ったとき、
「由紀夫様ってどなたですか?」
と、あきむらフラワーは御母様に聞いたそうです。
それまでは、私の元夫との連名でした。
急に男の名前が変わったので仰天したのでしょう。

由紀夫…。
有名犬です。
スポンサーサイト

COMMENTS

ちなみにG市は。

昔、私がタチネプタ製作所に通っているときのことです。
駅から市役所へ行くチョイの間に、私は誰に会った覚えもないのに

「弘南バスの駅の蕎麦屋にいた」
「はいから通りを歩いていた」
「中三デパートの前にいた」

と、相次ぐkoro目撃情報が本人の耳に入ってきた町です。
気を許してはいけませんよ。
恐らく、いつぞやの深夜の墓参りも誰かに見られていることでしょう・・・・・。

おお、素晴らしい町ですね!

早速、ネタにさせていただいてよろしいでしょうか?
ネタの宝庫ですねぇ、koroさんは。
ありがたいことでございましゅ。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。