スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ』鑑賞中…。

眠る半眼の由紀夫
         やはり由紀夫、カエル年生まれかも。



なんと227分もあるわけね、この不愉快な映画が!
今、DVD2本組の一本目が、やっと終わったわよ。
「ざけんじゃね~!」というのが、今の印象。
最後はどんな印象に変わるのか、楽しみだわ。
実はもう、二本目なんか見たくないけど。

今日、原稿締切りが一本終わったので、
ビデオ屋に駆け込んだわけ。
実は先日、『豊饒の海』論文の書き直しをしていて、
指導教官のY先生のご教授を色々うけた時に、
この映画の話が。
なんでも、Y先生の従弟が当時、この映画を見たときに、
Y先生に言った映画の感想を鮮明に覚えていて、
その感想を聞いた私は、
「どうもこの映画が、私の論文の一助になりそうだ」と
思ったわけですね。
で、これを見てから論文の仕上げをしよう
という気を起こしたわけです。

そういう目的でもなかったら、始まって5分でやめてたかも。
始まりがまた、退屈なのよ~。

ということで、この続きは明日以降に見ます。
トホホ。
スポンサーサイト

COMMENTS

ただ今香港映画観賞中

「愛と復讐の挽歌」をTVで見ているところです。若いチョウ・ユンファにアンディ・ラウ.....香港ノワ-ルの世界、大好きです。

ジャッキー・チェンの息子がスクリーンに出てくるようになりましたが、まだまだ香港映画の話題は少ないですね~
トニ-・レオンも頑張っているようですが....。

時間が取れましたら邦画「奈緒子」を観賞して感想をお願いしたくこんな時間にお邪魔しました~ 
「映画って良いですね~」

わかりました。

『奈緒子』ですね。確か、マラソンの映画ですね。
チェックします。
ところで、私は多分「挽歌」ものは得意じゃないのよ。
「男たちの挽歌」を一本見たけど、
退屈で、何がおもしろいのか不明だったことが…。

さてさて、トニーですが、青森では『ラストコーション』
上映されないのかしら?
どうして~?

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。