スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国ドラマ「冬鳥」を見たわけ。

CIMG1874.jpg 「潰れっ鼻王子」の由紀夫。




今日は敬老の日なので、韓国ドラマ『冬鳥』を二話見ました。
その心は?
それは、韓国ドラママニアの御母様(82歳)が、超うるさいからです。
もう、見ろ見ろってしつこいんですよ。
勝手にビデオを送りつけるし、その後
?で「見たかい~、妹子?」ってチェックするし、ですね。
そして「お前みたいな文章を書く人間は、
韓国ドラマを見る必要がある!
筋書きの巧みさ、台詞の面白さを見習え~!」
と言うわけです。トホホホ。

15歳は若く見られ、「化け物」と呼ばれていた御母様も、
最近は靱帯を悪くして、歩くのも大変な状態らしく、
このまま弱っていくのかしらと思うと、
親孝行をしなくては! と思いましてね。
「冬のソナタ」とチャン・ドンゴンのナントカというドラマ以来、
私にとって三本目となる韓国ドラマを見ているわけです。

でも、全部見るとなると大変なんですよ。
なんたって、1話65分くらいある上に、
全43話くらい(多分)まであるんですから。
ぶっ続けで見ても、丸二日はかかる。
日本のドラマなんて、せいぜい一話45分くらいで全11話ですよね。
韓国、長すぎですよ。

御母様は

「主役の男はね、全然ハンサムじゃないんだよ。
でも見ているうちに、あの顔の真ん中にある団子っ鼻が、
猛烈に素敵に見えてくるんだよ~。ふっふっふ」

「あの人に会いたいから、韓国にまた行くよ!」

「日本に来るイベントがあるかどうか、PCで調べておくれ~」

と言っています。
女の生きる力は、いい男の存在からわき出てくるのでしょうね。
「生命の不思議」です。
私もどこまで、つきあえるでしょうか。

それから、この「団子っ鼻王子」に会えるチャンスを
ご存じの方、情報下さいませ。





スポンサーサイト

COMMENTS

久々のコメで~す!

私の友人に韓流ならお任せ!という友人がいるので聞いてみますね!
彼女は「冬ソナ」以来韓国にハマリ、韓国ドラマや映画に忙しく、日本のドラマは見てませんという程の韓流マニア。
それが講じて、「韓国エンタメkoreaKorea」というサイトに記事を書いているくらいの人です。
近々、メールを送って聞いてみますね。

もしかして、redさんかしらん?

おお、そうですか。是非、お願いします。
韓流、本当にコアなマニア、いるんですよね。
親孝行な私に、サポートをよろしく!

それは私です!

ごめんなさいね~。
気がついたら、名前がなかったわ。
今日、友達にメールを送ったので、情報は少し待ってね。

おお、人違い。

失礼しました。
では情報、入りましたらヨロピク。

残念ながら・・・

友達からメールが来ました。
しかし、残念ながら、この手のドラマ&俳優は彼女のアンテナには絶対引っかからないタイプだそうで、彼女は知らなかったそうです。
団子っ鼻王子はイ・テゴンというんですね。
彼女曰く、「昨年あたりから、雨後の筍みたいに、どんどんと俳優のファンクラブ(年会費制)が結成されて、韓国の俳優が月に2~3人はファンミを日本で開催しているのが現状です。しかし片や、 韓国の事務所と運営方針が合わないという名目で突然閉鎖したり
(途中入会員にも会費返還があったのかは?)、チャリティーイベントを
企画して、チケット予約(入金まで)したけど、中止になり、その返金が
予約者の半数までしかしていないとか、問題は数え切れません。
納得という俳優から、へ~この人もという俳優までファンクラブができたり
ファンミーティングが開催されたりしていますが、イ・テゴンという俳優は
全く知りませんでした。 あしからず。」だそうです。
お力になれずごめんなさいね~。v-436

有り難う御座いました。

私もネットで検索してみたんだけど、
あまり情報はなかったわけ。
たいした人気じゃないのかしらね。

とりあえず、サンキューでした。
またアンテナに引っかかったらよろしくね~。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。