スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅は、必要です!

半眼の由紀夫
    半眼の由紀夫。でも、これが次の瞬間…。続きは明日!


koroさんは、随分と旅をしたがっていますが、
私も旅の大切さを最近再認識していますのよ。
海外に出ないと、本当の日本が分からないのよね。

アジアの歴史がご専門のH先生のお話を伺ったのですが、
それが、大変面白かったわけ。
H先生は学生を連れて、よく一月くらいインドに行くことがあるそう。

「でも、一月でも短い。最低でも三ヶ月は必要だ。
インドは全てがゆっくりだし、そのゆっくりの生活を体験して
初めて、日本人の生活や習慣が特殊なんだとわかる。
そもそもインドに到着して一週間で下痢する人が多いが、
それは通過儀礼。下痢を体験してようやく現地に慣れ始める。
多くの旅行者は滞在が短いから、下痢したあたりで帰国する。」

全くその通り。
私の英語の先生であるジミーも、年末年始に
三週間の旅をしてましたよ。
ベトナム、カンボジアへ。
そもそもジミーの今の生活も旅の一種よね。
カナダに帰国したら、また職を探すか、
大学に帰るかするんでしょうから・・・。

私の職場環境は昔と違い、三週間の旅なんて
今はとてもできないのよ~。
日本人って、目先のことしか考えてないよね。
長い休みを取ることが、将来どれだけ有益かっ!

これも、頭の悪い官僚や政治家が多いせいだと思う。
やっぱり、桃色党を立ち上げるしかないかも。

スポンサーサイト

COMMENTS

賛成!

私は、世界中の人が「日本人は大急ぎで来て、大急ぎで帰っていく人種だ」と思っているに違いないと思っているのよ。
時差ぼけになれた頃に、また帰りの飛行機に乗るんだから。
お陰で、余暇の使い方を知らない人が多いと思うの。

それに何故、有給休暇をとってはいけないのかがチョー疑問!
体制に問題があるよね~。
やっぱ、桃色党よね!

旅は最短でも1ヶ月。

3ヶ月くらいでも場所によっては
「短い!ヽ(`Д´)ノ 」
と感じます。

私の場合、20代の大半をバックパッカーとして過ごしたわけですが、
旅の期間は半年~1年が大体の目安でした。
オープン航空券のコストパフォーマンスが最良の期間という理由でもありましたが。
因みに最近の航空券事情はまったく分かりません。

私の旅は主に移動型でした。
東京で成田←→バンコクの1年間オープン往復航空券を購入してバンコクへ行き、
バンコクでバンコク←→パリの1年間オープン往復航空券を購入してパリへ行き、
パリでアフリカ各地へ飛ぶ航空券を購入してアフリカを放浪する。

若しくは、

成田→モスクワ→地中海経由→カサブランカ行きの片道航空券を購入して旅に出て、
帰りは陸路と空路を使って各地を転々とし、金が無くなりそうになったら日本に帰る。

という感じでしたね。

旅らしい旅に出たのは今から10年ほども前。
夫婦喧嘩の果ての家出でインドネシアに行ったのが最後です。
1ヶ月ほど、インドネシアの島から島を渡り歩いたものでした。
特にスラウェシ島トラジャの葬送儀礼が楽しゅう御座居ました。
ジャワ島では大統領選に絡んだ大暴動が起きていて、スリリングで御座居ました。

旅に出たいです。
私のことを知っている人が誰もいないところへ行きたいですなあ。

疲れてますね。かなり。

私のことを知っている人が誰もいない国の混浴露天風呂で、
また、仁王立ちするつもりですね。

CNNニュースにでないことを祈ります。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。