スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『スラムダンク』の名台詞、ベスト3!

CIMG1771.jpg 「さー、食おうか」 食うことしか考えていない男、由紀夫。




夏休み、念願の『スラムダンク』全31巻を読破。
ああ、スッキリしたぁ。

私が選んだ名台詞、ベスト3は・・・!

?1 「さー、いこうか」 
     (色男仙道のキメ台詞。寝起きの髪を、是非見たいと思わせる男。
     実はヅラか?)

?2 「湘北は、ベスト4にはまだ早い!」
     (湘陽バスケ部選手兼監督である藤真が、
     満を持してコートに出る時の台詞。肩に羽織っていた上着を、
     ハラリッと脱ぐポーズが、歌舞伎役者のように決まっていた。
     でも、前ふりが長かった割に、試合に出た時間は短かった)

?3 「みっちゃ~ん!」
    「やめろっ! 気持ち悪いなっ!」
     (三井信者のマッチョな男堀田と、三井寿のやりとり。
      本当に、気持ち悪い。) 

私は、柔道部主将の青田も好きですねぇ。
決して桜木の勧誘を諦めない男、青田。
なぜか柔道着に優勝旗を持って、バスケの応援に来るところも素晴らしい。

ちなみに、TVアニメでは、仙道と堀田は同じ声優が演じていたんですね。
ちょっと、驚き。




スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。