スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カルティエの指輪を千円でゲット!

土砂降りの午後今日は土砂降り。雨は嫌いな由紀夫。



昨日の朝、北海道旅行から帰りました。
JR「はまなす」で、青森着5:39。
大変久々の寝台車だったので、あまり寝られませんでした。
私の地鳴りイビキが、人の迷惑にならないかと
気になっちゃったからかもね~。

「旅するライター」のkoroさんが企画・運営してくれた旅だったので、
私は大変に楽でした。
ありがとう! koroさん。

ところで、今回の旅での収穫は色々ありましたが、
まず、驚きの収穫がカルティエの指輪ですね。

八月十日に、ホテルニッコーノースランド帯広に一泊したんだけど、
そこで夜、フリーマーケットをやっていたわけ。
二階催事場で実施されていた恒例行事だという
バンド演奏付き「サマーフェスタ」の一環として
併設されていたんですよね。
フリマ好きの私としては、見逃すわけには参りませんわ~。

商品はもちろん雑多でしたが、
ふと見ると、オバサン達が群れている一角が。
そこでは中古の時計やアクセサリーが売られていました。
私は光り物好きなので、じっくりと吟味し、
時計1/指輪3/イヤリング1/ペンダントヘッド1
の六品を、合計二千五百円で購入。
その中に「カルティエ」らしき指輪があったのですが、
売子をしていたホテルの従業員は
「本物かどうかはわかりません」と言っていました。
試しに昨日、青森の貴金属・ブランドもの専門のリサイクルショップ
「ぎゃらりー妙心」に査定してもらったら、なんと本物。
「ラニエール」というシリーズでした。
18金ホワイトゴールドで10500円の値が付き、
表の店舗では、同じ指輪を49000円で売っていましたわ。
う~ん。
私って、ブランド物には全く疎いのですが、
光り物好きなのが幸いしたわよね~。
勿体ないから、売りませんでしたが。

デザインが気に入って買った男物の時計は、
「FOSSIL」というヤツで、極美品。
ネットで調べたら定価11000円代らしく、
これも大変お買い得でした。

また来年、これを狙って帯広に行きたいくらいですわ。
店員さんに聞いたら、フリマの商品は、
ここのホテルと、系列の「JRタワーホテル日航札幌」の従業員から
不要品を提供して貰った物だとか。
ただし、札幌のホテルではサマーフェスタがないので、
この二軒のホテル従業員が寄付した不要品は全て、
ここのフリマだけに出品されるのだそうです。

「値段付けをしているうちに、
値段の感覚がわからなくなってしまいまして…」
と、売子をしていた女性が言っていましたが、
だからフリマって面白いのよね~。



スポンサーサイト

COMMENTS

本物だったですか!

こりゃオドロイタ。
フリマを長くやってると審美眼も備わってくるんですねえ。
この調子で全国フリマ行脚をすれば株より儲かるんじゃないでしょか?

ところで16日午前中、雨ぽなんですよねえ。
何時に搬入開始でしたっけ。
天気予報の場合によっては15日夜に妹子さん宅に前乗りという手も。

そうそう、車付きカメラマンさんのアポ取れました。
有難う御座います。
ちなみに取材は18日午後になりそうです。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。