スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

庭の剪定料、高い!

高い!
今日はミニチュアダックスに、さんざん吠えられた由紀夫。それを全く意に介さないところが大物。



今日、帰ってみたら、庭がとてもとてもサッパリしてまして、
留守中に造園の人々が来て、剪定していったんですね。
今朝まで、鬱そうと茂っていた樹木が、
まるで丸裸にされたように感じるほど、スカスカ。
毎年、「剪定って、随分大胆だなぁ」と思いますが、
本当に、ズバズバと枝葉を落とすんですよね。

ま、それはいいんだけど、
剪定料金を見て、またびっくり。
値段もかなり大胆でした・・・。
五万三千円ですよ・・・。
去年の春、リフォームしたので、
今年は、その造園やさんに初めて剪定していただいたんでした。
高いだろうとは思っていましたが、
前にお願いしていた所の三倍はしますね。

トホホホホ。

スポンサーサイト

COMMENTS

高いですね~!

何人で来たんだろ。
こういう仕事って人数で決まる部分がおおきいからなあ。
私も詳しい相場は知りませんが、いつもダンナの話を横で聞いてる限り、
これはかなりお高く感じます。

松の手入れもやってありました?
松が入ると高いんですよ。
でもそうでなければ、う~ん・・・・・(´・ω・`)

ところで札幌行きの切符の件、メールしておきました。
不明な点があれば連絡ください。
ではkoroはこれより夜行バスに乗って帰京しまつ。
(・∀・)ノシ

松は手入れしてありました!

請求書の内訳を見ると、人件費は46000円。
造園工が二人(@13000円)に助手二人(@10000円)です。
あとは、ゴミ代2000円、諸経費5000円。

こんなものなのかしらん?

じゃ、切符は明日、買いに行きます!


COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。