スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディクト寄席は満席。

ガラス張り
黙っているだけで芸になる、お得な性格の由紀夫。



今日、第六回シネマディクト寄席に行って来ました。
なんと前売りは完売だそうで、130席が満席。
今、落語はブームなんですね。
す、素晴らしい!

柳家三三(やなぎやさんざ)という若い優男の噺家で、
私は知らない人だったけど、これが、笑った笑った!
落語は久しぶりだったし、若手噺家の活躍も見たし、
ここ青森で満席だしで、
今晩は楽しい夜だったわ~。

ちょっと前、噺家は「絶滅危惧種」と言われていたんですよね。
私も、大学時代からが志ん朝が死んだとき(2001年)あたりまでは
落語を聞いていましたが、最近は芝居と映画ばっかりでした。
寄席も潰れたし、落語協会も分裂したし、
志ん朝はいないし、
円楽は面白くないし(って、これはどうでもいいけど)、
で、徐々に見なくなっていったような気がします。

大学時代は落語のテープを聴きながら寝ていたものでしたわ。
私、芝居もコメディが好きですが、
やっぱり「お笑い志向」なんですよねぇ。

ここ青森で、定期的に噺家が呼べたら最高ですね。
しかも、130席という都会の小ホールくらいの会場で。
青森だと、文化会館とか市民ホールとか、入れ物が大きくなるでしょう。
それが、「生講演」がつまんらくなる原因なんですよね。

ということで、頑張ってください、ディクト寄席!
スポンサーサイト

COMMENTS

楽しゅうございました。

誘っていただいてありがとう。m(__)m
とても笑わしていただき、楽しゅうございました。
またの機会には、是非またよろしくお願いしたいわ~!
(今度はちゃんと自腹切るわよ~)

こちらこそ~!

また、フリマでお世話になりますわ。
日本文化の体験も楽しいですわよね。

桂枝雀は、英語で落語をしていました。
上方落語ではぴかいちの面白さで、頭がいい人でしたね。
残念ながら、天才の性なのか、自ら命を絶ちました・・・。
本当に惜しいことですじゃ。

とりあげていただきありがとうございます

ご来場いただきありがとうございます、ちなみにルージュ館はああみえても椅子席が151席あるんですよ、それにパイプ椅子を30入れたので180席でした。窮屈な思いをさせたかも知ませんが、これからもよろしくお願いします。

え~、そ、そんなに~?

180席だったとは、気づきませんでした!
失礼しました!

それにしても、大変な催し物を、いとも簡単にやってのけた
世話人様に脱帽、そして感謝です。
だって、落語で人が集まるとは思えませんよね。
「笑点」出演者以外で・・・。

こちらこそ、青森にも生の「お笑い」を提供してくださいますよう、
今後とも宜しくお願いします。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。